忍者ブログ

キイロスズメバチは怒りっぽいスズメバチ!

キイロスズメバチは屋根の軒下に巣を作るのでよく見かけますが、かなり大きな巣を作るスズメバチです。

08 <123456789101112131415161718192021222324252627282930> 10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キイロスズメバチは巣作りの名人

キイロスズメバチは、ニホンのスズメバチの中で
一番大きな巣を作ります。

一見、オオスズメバチが大きな巣を作りそうですが、
オオスズメバチは土の中に巣を作る分、
そんなに大きな巣は作れないのかと思います。

巣の直径は40~80センチにもなり、中にある
巣盤の数も6段から12段と多く、育房数は
6000~8000にもなります。

こんな大きな巣ができるわけですから、
ピークの時の働き蜂の数は最大でも
1400匹にもなります。

また、雄蜂は200~1800匹、新女王蜂は
200~800匹ほどになります。

しかし、この数字はピークの時に存在する蜂の数で、
実際には一シーズンで生まれてくる蜂の総数は
この3倍または4倍にもなるといわれています。

とにかく、巣の大きさ蜂の数では、他のスズメバチ
に比べてダントツ1位のハチです。

その分、襲われたらこわいですが・・・。

PR

リンク

最新記事

スズメバチ商品

スピンサードリンク

バーコード

カテゴリー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ブログ内検索

RSS

忍者ブログ │ [PR]